ムクナ豆の効果

2013年4月 1日 (月)

【ムクナ豆(八升豆)】のL-ドーパの秘密に迫る

【ムクナ豆(八升豆)】のL-ドーパは、
ドパーミンの素となる物質。

ムクナ豆(八升豆)を食べると腸で吸収され、
体内でドパーミンになります。

ドパーミンは、別名神経伝物質と言われ、
脳の指令を筋肉に伝えます

心や身体の力の素になる重要な物質なんですね。

ドパーミンは疲れやすい人にもオススメ。

実際定期的に【ムクナ豆(八升豆)】を
食べる事で疲労回復しやすくなったという方もいるんです。

ムクナのドパーミンが雑草を排除してくれる効果も認められており、
農業でも活用されているんですよ。

トウモロコシ等イネ科の植物は排除せず、
雑草だけを排除してくれるので、
収穫量が上がると言われています。

さらにドパーミンは

身体の動きを良くしたりする効果があるので、
スポーツ選手の滋養強壮
天然のドーピングの代わりにも使用できます。

⇒【ムクナ豆(八升豆)】の
秘密がわかるサイトはココ!





2013年3月26日 (火)

ムクナ豆はこんな方に是非オススメします

【ムクナ豆(八升豆)】ってご存知ですか?
いろんな病気、若返りに効くと話題
ミラクルビーンなんです。

【ムクナ豆(八升豆)】は
豆のなかでもL-ドーパを多く含んでいるのが特徴。

以下の症状にお悩みの方にオススメします。

パーキンソン病、瀬川病の諸症状緩和、
元気がない、やる気が出ない、
ストレスを溜めやすい、うつ病の方にも効果有り

加齢により手足が冷える、身体に力が入らない方
細かい作業が苦手になった、身体がこわばる、

疲れやすい、何となく寝つきが悪い、だるい方、

【ムクナ豆(八升豆)】はスポーツ選手の筋肉強化や、
天然のドーピングの様な効果も有ります!

さらに、ムクナのL-ドーパが雑草を排除する効果もあり、
かつトウモロコシ等イネ科植物は排除しない事から、
農薬を使わずにトウモロコシの収穫を増やせると
農業分野でも注目されているんです!

⇒【ムクナ豆(八升豆)】はコチラから!